常盤台ゴルフコースのショートコース情報から概要まで

2018年1月1日

北海道にある常盤台ゴルフコースは、難易度が高いショートコースの設計となっています。打ちあげコースあり打ち下ろしあり、池も多く攻略のしがいがあるコースです。

ゴルフビギナーには、まさに練習の成果が問われる腕試しにぴったりの常盤台ゴルフコースの概要などを紹介していきます。

広告

基本情報

常盤台ゴルフコース

住所

〒005-0863  

札幌市南区 常盤465番地

TEL 011-591-2277  

FAX 011-591-3367

営業時間

受付時間での営業表示となります。

平日 8:30~15:00

10月以降 9:00~14:00

いずれも最終受付時間としてみてください。


土日祝日 7:00~15:00

10月以降 8:00~14:00

となります。ナイターはないので日没を目途にプレーしましょう。

料金体系

平日

一般 2,300円

追加ラウンド1,000円

学生は 1,800円


土日祝日

一般 3,000円

追加ラウンド1,500円

学生は 2,300円

コース概要

コース

PAR28 全長1,163ヤードを2回ラウンドします。2ラウンド目はティーの位置が変わるので、1,230ヤードに伸びます。

概要
1ホール 2ホール
距離(ヤード) 185 距離(ヤード) 110
PAR 3 PAR 3
3ホール 4ホール
距離(ヤード) 105 距離(ヤード) 80
PAR 3 PAR 3

池が多いのでボールはなるべくたくさん持参しましょう。難易度は高いので、いい練習になります。

クラブ本数は4~5本を目安に持ってまわりましょう。貸し出しバックあり。

概要
5ホール 6ホール
距離(ヤード) 125 距離(ヤード) 88
PAR 3 PAR 3
7ホール 8ホール
距離(ヤード) 120 距離(ヤード) 95
PAR 3 PAR 3
9ホール
距離(ヤード) 255 PAR 4

直線コース主体なので、ショットはいかに真っすぐ打てるかがポイント。バンカーにいれてバンカー練習するのも一つのテクニックと言えます。

手引きカートはないので、小型バッグを持っていくか、バッグの貸出を利用していきましょう。

その他

クレジットカード決済は出来ません。現金払いなので要チェックです。

ロッカー利用料 100円

レンタルシューズ 300円

レンタルクラブ 1本300円

レンタルクラブセット 1,000円

レストランはなしで自動販売機はあり。休憩スペースはあります。

以上が常盤台ゴルフコースのショートコース情報から概要まででした。冬季は雪の影響で空いていないこともあるので、電話確認してから出かけましょう。

広告

広告